MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > BLOG > 話題の英国フィンテック企業が来日

話題の英国フィンテック企業が来日

  • 16 February 2017
  • Feed

駐日英国大使館で開催されたピッチセッションの様子

世界のフィンテックのハブとして注目が集まっている英国から、話題のフィンテック企業14社が来日。2017年1月18日(水)に駐日英国大使館にて、ビジネスマッチングを目的としたピッチセッションが開催されました。ブロックチェーン、ロボアドバイザー、サイバーセキュリティ、RegTech(レグテック:金融規制に対応するソリューション)など、日本でも関心の高い分野で活躍する企業が一堂に集まり、自社やサービスについてのプレゼンテーションを行いました。

 

 

普段なかなか会うことができない英国企業に会おうと、金融機関、ITベンダー、ベンチャーキャピタルなど、日本のフィンテック業界から多くの企業が参加し、イベントは立ち見になるほどの盛況となりました。

 

参加企業の1つ、Tradleのプレゼンテーション

今回、英国から来日したフィンテック企業の特長の1つは、創業数年の若いベンチャー企業でも、非常に高い技術を持っているため、金融機関などの大口顧客を獲得しており、すでに大きな実績があることでした。金融とITの両分野において専門性の高い優秀な人材を確保しやすく、スタートアップを官民連携で支援するエコシステムの発達が、このような企業の成長を促したと言っても過言ではないかもしれません。

 

 

ピッチ終了後のネットワーキングセッションにも、多くの方々が参加し、ドリンクを片手に英国企業と積極的に話していたことが印象的でした。これをきっかけに、商談が進んだとの報告も多くいただきました。

 

駐日英国大使館 国際通商部では、英国のフィンテック企業の製品・サービスの輸出促進のサポートを行っています。今回来日した14社との協業や連携にご興味のある方は、こちらまでご連絡ください。また、他にも数多くのフィンテック企業が英国で活動しています。英国企業についての情報をお探しの方からのご連絡もお待ちしております。

 

駐日英国大使館 国際通商部 金融(対日輸出)担当
鈴木 裕美子

 

【イベント参加フィンテック企業一覧】

  • ClearMacro(ロボアドバイザー)
    投資家のリターンの増加と投資プロセスの効率化を支援するソフトウェアプラットフォーム。出資者募集中。
    https://www.clearmacro.com/
  • Currencycloud(決済・送金)
    "Payment Engine"という核となるAPIを使い、212カ国における30以上の通貨に対応した決済サービスを提供。
    https://www.currencycloud.com/
  • Darktrace(サイバーセキュリティ)
    これまでに特定されていない脅威をリアルタイムに検知し、対処する「エンタープライズ・イミューン・システム」を開発。
    https://www.darktrace.jp/
  • DivDoc(コンプライアンス)
    FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)、US Code Chapter 3における源泉徴収と金融口座情報の自動的交換に係わる規制に対応するデジタル・コンプライアンス・プラットフォーム。出資者募集中。
    http://www.divdoc.me/
  • Edgefolio(ヘッジファンド)
    投資家とファンドマネージャーを直接つなぐオンラインプラットフォーム。
    https://edgefolio.com/
  • The Floow(テレマティクス)
    交通事故を減らすための予測分析と、過去の危険な運転のデータを蓄積・解析し、運転技術の向上を図ったりするデジタルサービスを提供。
    http://www.thefloow.com/
  • FundApps(コンプライアンス)
    「保有株式の開示」と「投資規制」のコンプライアンス業務を軽減化するRegTech企業。
    https://www.fundapps.co/
  • Opportunity Network(ビジネスマッチング)
    企業のCEOなどがパートナー、合併や買収先などを探すことができるプラットフォーム。
    https://www.opportunitynetwork.com/
  • Paysafe(決済・送金)
    世界200カ国の40以上の通貨、24カ国語に対応しており、多様な決済・送金サービスを提供。
    https://www.paysafe.com/
  • PixelPin(サイバーセキュリティ)
    パスワードの代わりに画像認証を使い、個人のアカウントなどにログインができるプラグインを提供。出資者募集中。
    https://www.pixelpin.co.uk/
  • RiskSave(ロボアドバイザー)
    デリバティブ(金融派生商品)評価やポートフォリオ管理の経験が豊富なリスクマネジャーによって開発された、ロボ投資プラットフォーム。
    https://www.risksave.com/
  • Tradle(ブロックチェーン)
    KYC(Know Your Customer)と呼ばれる、銀行に新規口座を開設する際に必要な書類手続きのための身分確認サービスと、リアルタイムの規制監督のソフトウェアを提供。出資者募集中。
    https://tradle.io/
  • Wirex(ブロックチェーン)
    国際送金、モバイルバンキングやビットコインの購入、デビットカードの発行が可能。130カ国以上に対応。
    https://wirexapp.com/
  • World First(決済・送金)
    迅速、安全で透明性の高いクロスボーダー決済を個人と法人に提供。
    https://www.worldfirst.com/jp/
  •  


     

    駐日英国大使館・総領事館 国際通商部(DIT Japan):
    DIT Japanは、英国政府のDepartment for International Trade(DIT:国際通商省)の日本オフィスです。DIT Japanは英国製品・サービスをお探しの日本企業へ情報提供を行っています。また、日本企業の英国進出および英国での既存事業の拡大の際に必要なサポートを提供しています。これらのサービスは秘密厳守・無償にて行っております。

    英国進出・英国での事業拡大、英国製品やサービスの輸入に関してご質問がございましたら、こちらまでお問い合わせください。

MENU