MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > BLOG > 世界をけん引する、再生医療分野の英国研究組織・企業と大学

世界をけん引する、再生医療分野の英国研究組織・企業と大学

  • 08 December 2016
  • Feed

試験管を使って研究している様子

再生医療は、英国政府が定めた8大技術の1つであり、エディンバラ、ケンブリッジ、リーズ、ロンドンにある世界でもトップクラスの研究施設を中心にこの分野をけん引しています。また、英国政府は、2012年に"Cell and Gene Therapy Catapult(セル・アンド・ジーン・セラピー・カタパルト)"を、2013年には"UK Regenerative Medicine Platform(英国再生医療プラットフォーム)"を設立。再生医療を実用化させるため、積極的に活動を行っています。

 

駐日英国大使館は、2016年10月12日(水)から14日(金)にパシフィコ横浜にて開催された「BioJapan 2016」に参加し、再生医療分野ならびに創薬支援関連の英国企業・団体15社が出展しました。

 

今回の参加企業・団体を含む、英国の再生医療と遺伝子治療に携わる研究組織と企業、大学をまとめた英語のディレクトリを作成しましたので、ぜひご活用ください。

再生医療分野の英国研究組織・企業と大学(英語/PDF・748KB)

 

「BioJapan 2016」に参加した企業・団体の日本語の概要はこちらをご覧ください。

参加企業・団体概要(PDF・1MB)

 

駐日英国大使館 国際通商部 ライフサイエンス担当

 


 

駐日英国大使館・総領事館 国際通商部(DIT Japan):
DIT Japanは、英国政府のDepartment for International Trade(DIT:国際通商省)の日本オフィスです。DIT Japanは英国製品・サービスをお探しの日本企業へ情報提供を行っています。また、日本企業の英国進出および英国での既存事業の拡大の際に必要なサポートを提供しています。これらのサービスは秘密厳守・無償にて行っております。

英国進出・英国での事業拡大、英国製品やサービスの輸入に関してご質問がございましたら、こちらまでお問い合わせください。

MENU