MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > BLOG > IT競争力、英国は世界8位

IT競争力、英国は世界8位

  • 30 April 2015
  • Feed

世界でIT分野に強い国トップ10を挙げるとしたら―
みなさんはどの国がランク入りすると思いますか?

 

世界経済フォーラム(WEF)が2015年4月15日に発表した「2015年版世界IT報告(Global Information Technology Report 2015)」で英国は前年より一つランクを上げ、世界8位となりました。同報告は毎年世界143カ国・地域のIT分野の競争力を比較するもので、今年の1位はシンガポール、日本は10位でした。

 

英国は「政治・規制環境」の分野にて5位、「SNS利用」と「B2Bネット利用」で3位。また、「B2Cネット利用」においては1位と、個人やビジネスにおけるICT活用度に対し非常に高い評価を得ました。地域市民主体の講座を開催する”Citizens Online“や、Age UKが年配の人達向けにトレーニングを提供する”Digital Inclusion Network”など、インターネットへのアクセス向上を目的とする様々なイニシアティブも評価されました。一方で、プリペイド式携帯電話の通話料金をはじめとするコスト面と、理数系教育に対する低い評価が総合ランキングに影響を与え、今後の課題として議論されたようです。

 

このような英国のIT競争力とICT基盤に魅かれ、これまでに多くの日本企業が英国に進出しています。英国でのビジネス展開に関するご相談、投資アドバイスにつきましては、貿易・対英投資部までご連絡ください。

 

貿易・対英投資部 対英投資ICT&Creativeチーム

お問い合わせはこちらから。

MENU