MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > EVENTS > クリスマス・レクチャー 2016 日本公演

  • Feed

クリスマス・レクチャー 2016 日本公演

  • 東京:2016年7月16日(土)、17日(日)各日10:30-12:00、14:00-15:30   名古屋:2016年8月21日(日)10:30-12:00、14:00-15:30

Kevin Fong

対象
一般公開・無料
分野
その他
会場
東京:東京工業大学レクチャーシアター(東京都目黒区大岡山2-12-1 大岡山キャンパス内)
名古屋:名古屋大学豊田講堂(愛知県名古屋市千種区不老町)
主催
読売新聞社

共催:東京工業大学、名古屋大学
協賛:トヨタ自動車、日本ガイシ、味の素
協力:ブリティッシュ・カウンシル、科学技術振興機構、国立科学博物館、科学技術館、JAXA、JSF
後援:駐日英国大使館、文部科学省
備考
参加希望の方は関連リンクからご応募ください。東京公演の締め切りは2016年6月27日(月)、名古屋公演の締め切りは7月11日(月)です。

イベントに関するお問合せはこちら。
読売新聞事業局事業開発部
電話:03-3216-8606(平日10:00~17:00)
スピーカー

ケビン・フォン(Kevin Fong)氏:
医師。宇宙空間や特殊環境下で長期滞在する場合の医療や生理学的実験などについて研究。天体物理学、医学、宇宙航法学、宇宙工学の学位を持ち、ジョンソン宇宙センターで宇宙医療訓練を受けた。欧州宇宙機関(ESA)、米航空宇宙局(NASA)の数々のプロジェクトに参画。

クリスマス・レクチャーとは、毎年クリスマス時期の英国・ロンドンでロイヤル・インスティテューション(英国王立研究所)が開催する青少年向けの科学実験講座です。毎回著名な科学者を講師に迎え、ユニークな実験やデモンストレーションをふんだんに取り入れて、子供たちに科学のおもしろさを伝え続けているもので、英国では1826年以来、180回以上も続いています。日本では、「英国の誇る歴史と伝統の科学教育イベントを日本に紹介したい」という目的から再現講座を行っており、今回で26回目を迎えます。

今年のレクチャーのテーマは「宇宙でいかに生き抜くか」。国際宇宙ステーション(ISS)での生活を通して、聴講者のみなさんを高度400キロの地球低軌道の世界へ、さらにはるか遠くの宇宙の旅へと誘います。科学と技術と医療の力を結集し、人類がいかに宇宙で生き抜いてきたかを一緒に検証しましょう。

MENU