MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > EVENTS > クリスマス・レクチャー 2017 日本公演

  • Feed

クリスマス・レクチャー 2017 日本公演

  • 東京:2017年9月23日(土)、24日(日)各日10:30-12:00、14:00-15:30

クリスマス・レクチャー 2017 日本公演

対象
一般公開・無料
分野
その他
会場
東京工業大学レクチャーシアター
東京都目黒区大岡山2-12-1 大岡山キャンパス内
主催
読売新聞社

共催:東京工業大学
協賛:トヨタ自動車、日本ガイシ、味の素
協力:ブリティッシュ・カウンシル、科学技術振興機構、国立科学博物館、科学技術館
後援:駐日英国大使館、文部科学省
備考
参加希望の方は関連リンクからご応募ください。締め切りは2017年7月20日(木)です。

イベントに関するお問合せはこちら。
読売新聞事業局事業開発部
電話:03-3216-8606(平日10:00~17:00)
スピーカー

サイフル・イスラム(Saiful Islam)氏:
バース大学教授、専門は物質化学。ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンで化学の博士号を取得。リチウム、ソディウム電池、固体酸化物形燃料電池(SOFC)、ペロブスカイト太陽電池を用いたパソコンのモデリングなどについて研究。英国工学・物理科学研究会議(EPSRC)から支援を受けており、王立協会や王立化学協会などから賞を受けている。

クリスマス・レクチャーとは、毎年クリスマス時期の英国・ロンドンでロイヤル・インスティテューション(英国王立研究所)が開催する青少年向けの科学実験講座です。毎回著名な科学者を講師に迎え、ユニークな実験やデモンストレーションをふんだんに取り入れて、子供たちに科学のおもしろさを伝え続けているもので、英国では1826年以来、190回以上も続いています。日本では、「英国の誇る歴史と伝統の科学教育イベントを日本に紹介したい」という目的から再現講座を行っており、今回で27回目を迎えます。

 

私たちの身体、携帯電話、飛行機、宇宙に輝く星―私たちの周りの全てのものを動かす、目に見えないチカラ、「エネルギー」が今回のテーマ。本レクチャーでは、エネルギーに関する様々な実験を行いながら、携帯電話の充電を1年間持続させることができるかに挑戦します。

MENU