MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > EVENTS > 日英災害研究ワークショップ:地震と津波のアセスメントとリスク分散

Innovation is GREATロゴ

対象
招待
分野
リサーチコラボレーション
会場
東京都内
主催
ブリストル大学、京都大学、東北大学

協力:駐日英国大使館
スピーカー

ブリストル大学
ロンドン大学
サリー大学
京都大学
東北大学
東京大学
パシフィックコンサルタンツ株式会社
港湾空港技術研究所

地震や津波が頻発する日本では、もとより自然災害研究が国の優先課題として挙げられていますが、英国でもこの分野の研究は活発に行われています。英国は日本とも連携しており、ブリストル大学と京都大学、また東北大学とロンドン大学がそれぞれパートナーとして共同研究プロジェクトや災害現地調査を実施しています。

今回開催するワークショップでは、地震や津波による複合災害のインパクト・モデリングや巨大地震のアセスメントについて、これまでに行った共同研究の成果を報告すると共に、新しい協力関係の構築を目指し、両国においてトップレベルの研究者が情報交換をする予定です。

MENU