MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > EVENTS > 英国ライフサイエンスセミナー:日英連携によるビジネスと研究開発の機会

英国の研究者によってMRIは医療技術として進化しました。

対象
一般公開・無料
分野
ヘルスケア
会場
東京:都内(お問い合わせください)
名古屋:名古屋商工会議所(名古屋市中区栄2-10-19)
福岡:共創館カンファレンス(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F)
札幌:北海道大学フード&メディカルイノベーション国際拠点(札幌市北区北21条西11丁目)
主催
英国貿易投資総省、駐日英国大使館、英国総領事館、公益財団法人九州経済調査協会(福岡)

共催:名古屋商工会議所(名古屋)、北海道科学技術総合振興センター - ノーステック財団(札幌)、北海道バイオ工業会(札幌)

協力:経済産業省北海道経済産業局(札幌)、北海道(札幌)、札幌市(札幌)、ジェトロ北海道(札幌)、札幌商工会議所(札幌)、北海道EU協会(札幌)、中小企業海外展開支援北海道会議(札幌)

後援:中部経済産業局(名古屋)、九州経済産業局(福岡)、愛知県(名古屋)、福岡県(福岡)、日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター(名古屋)、公益財団法人あいち産業振興機構(名古屋)、一般社団法人中部経済連合会(名古屋)、一般社団法人九州経済連合会(福岡)、中部医療機器工業協会(名古屋)
備考
開催日時:
東京: 8月31日(月)13:30-17:00
名古屋: 9月1日(火)13:30-17:00
福岡: 9月2日(水)13:30-17:00
札幌: 9月4日(金)10:00-13:30

各会場の申し込み締切日は、下記になります。
東京: 8月20日(木)
名古屋: 8月28日(金)
福岡・札幌: 8月26日(水)

本セミナーは、ヘルスケア・医療機器分野での海外展開、海外との連携を中・長期的にお考えの企業、及び企業と共同研究を実施されている大学、研究機関、病院のみなさまを対象として開催いたします。一般・学生の方は対象外とさせていただきますので、ご了承ください。
スピーカー

[福岡のみ - 基調講演]
山口大学大学院 医学系研究科長・医学部長・消化器内科学教授 坂井田 功先生:『国際産学連携による肝臓再生用細胞製剤の開発~英国との連携も含めて』

[東京・札幌のみ]
東京エレクトロン株式会社 コーポレート次世代戦略企画室 室長 木下 喜夫氏:『英国幹細胞テクノロジーセンタ―開設/細胞品質担保の仕組みと、その標準化に向けた共同研究の事例紹介』

[名古屋のみ]
BSIグループジャパン株式会社 医療機器認証事業本部 非能動医療機器審査部部長 鈴木義明氏:『医療機器法規制の最新情報―欧州医療機器指令と規制』

[東京・名古屋・福岡・札幌共通]
英国貿易投資総省 ライフサイエンス テクノロジースペシャリスト ジョン・モウルズ:『英国ライフサイエンス・ヘルスケア産業の概要』(逐次通訳付き)

駐日英国大使館 貿易・対英投資部 再生医療・ライフサイエンス専門官 並木 幸久:『医療・ヘルスケア産業の課題と日英連携による解決法』

英国政府は、ライフサイエンス・ヘルスケアを重要産業分野のひとつとして位置づけ、研究開発を支援しています。スタートアップ企業から中小企業、大企業にいたるまで、イノベーションの実現と成長のために、ビジネス環境を整備しています。

本セミナーでは、英国のライフサイエンス・ヘルスケア分野の概要(強み、特徴、主要研究機関、税制・補助金、ビジネス環境など)を紹介すると共に、日英連携を通じてどのようなビジネス・共同研究開発の機会があるかを、実例を交えてわかりやすくお伝えします。

東京では、製薬・バイオ・医療機器等ライフサイエンス全般について、名古屋ではライフサイエンス情報に加え医療・診断機器のCEマーキング情報を、また福岡・札幌では機能性食品についてもお話しする予定です。

少子高齢化・人口減少に伴う市場規模の縮小が見込まれる中、英国・欧州市場への事業展開を中長期的にお考えのみなさま、ぜひご参加ください。参加希望の方は、下記URLからの申し込みをお願いいたします。

▼ 8/31(月)東京会場への参加登録
http://x.email.ukti.gov.uk/ats/show.aspx?cr=100058&fm=69

▼ 9/1 (火)名古屋会場への参加登録(名古屋商工会議所ウェブサイト)
http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1507290001

▼ 9/2 (水)福岡会場への参加登録(公益財団法人九州経済調査協会ウェブサイト)
http://www.kerc.or.jp/seminar/2015/07/92.html

▼ 9/4 (金)札幌会場への参加登録(ノーステック財団ウェブサイト)
http://www.noastec.jp/event/2015/post-72.html

※東京会場の開催場所とセミナープログラム、札幌会場のセミナープログラムにつきましては、こちらからお問い合わせください。

MENU