MENU

INNOVATION IS GREAT
FacebookTwitterGoogleLinkedIn
Feed
英国進出、輸入や研究連携へのお問い合わせ
Mail

CONTENTS

HOME > EVENTS > STM 2015 & CSM 2015

  • Feed

STM 2015 & CSM 2015

  • STM 2015:2015年7月13日(月)~ 15日(水)、CSM 2015:7月16日(木)、17日(金)

image for STM2015 & CSM2015 workshop

対象
一般公開・無料
分野
ICT
会場
統計数理研究所
東京都立川市緑町10-3
主催
統計数理研究所

共催:University College London
後援:駐日英国大使館
備考
ご参加希望の方は、関連リンクに記載している登録ページよりお申込をお願いいたします。
スピーカー

ギャレス・ピーター博士(University College London)

マット・エイムス氏(Department of Statistical Science, University College London)

日英両国は、3年にわたり、ビッグデータ応用のための理論と方法について議論を重ね、共通理解と研究者のネットワークを強化してきました。  この成果をさらに深化させるため、2015年2月26日にUniversity College London(UCL)と統計数理研究所(ISM)は覚書(Memorandum of Understanding、MOU)を締結しました。このMOU締結の機会に、更なる技術交流を深めることを目的として、UCLとISMの主導によりSTM 2015 & CSM 2015ワークショップを実施します。本ワークショップでは、日英の研究者のみならず世界の同分野の研究者が一堂に会し、5日間にわたって「ビッグデータ、複雑系システム、時空間モデリング」などをテーマに議論を交わします。

 

ワークショップ:

  • STM 2015:Spatial and Temporal Modeling from Statistical, Machine Learning and Engineering Perspectives 2015
  • CSM 2015:Complex Systems Modeling and Estimation Challenges in Big Data 2015

MENU